家事と仕事を両立しよう!

家事と仕事を両立する主婦におすすめの仕事情報などを紹介するサイトです。※お問い合わせ※

主婦が多く理解の深い「保険営業」

主婦ならではの保険営業の仕事

主婦に人気の保険営業

主婦に人気の保険営業

保険営業の仕事は、家事と仕事を両立させたい主婦に人気の職種です。他の仕事に比べると休暇をコントロールしやすいというのがその理由のひとつで、子供の急病や学校行事のために時間を取れるのは働く主婦にとってかなり魅力的です。仕事選びの基準が休みの取りやすさという女性は多く、プライベートと仕事のバランスをいかに重要視しているかがわかります。ブランクが長い人にとって保険営業はハードルが高そうにも思えますが、多くの主婦が活躍していることからもわかるように、研修でしっかりと基礎を学んでそれを実践すれば、営業未経験の人でも問題なく働くことができるのでおすすめです。

保険営業の仕事

お客様のライフスタイルに合わせた保険の提案を行うのが保険営業の仕事です。個人を相手に仕事をするだけでなく、企業に出入りして社員に保険をアピールするという仕事もあります。保険営業として活動をするためには、お客様に保険商品についてしっかりと説明できるよう研修を受けた後、生命保険協会が実施する「生命保険一般課程試験」に合格する必要があります。この試験には、一般課程の他にもさらに上のステップの試験が用意されているので、キャリアアップのための良い目標になるでしょう。その他に特別な資格は求められていませんが、ファイナンシャルプランナー資格があるとキャリアのプラスになるでしょう。

コミュニケーションが何より大切

自分に状況を置き換えてみるとわかりやすいですが、初めて会った人にいきなり保険を勧められても、すぐに入ろうという気持ちにはなかなかならないものです。チラシを渡されれば受け取るかもしれませんし、気になることがあれば質問するかもしれませんが、いきなり前のめりで保険を勧められるようなら、コミュニケーションそのものを遮断したくなってしまうでしょう。保険営業はその点をよくわきまえた上で、お客様と巧みにコミュニケーションをとる必要があるのです。

保険は信用第一

お客様の生活状況や健康状態など、プライバシーの部分に踏み込む必要がある保険営業はとにかく信用第一です。お客様を目の前にすると早く商品の話題に入りたくなるかもしれませんが、その前にお客様との信頼関係を作るほうが先なので、何気ない話題でまずは会話をするというところからはじめる必要があるでしょう。話が弾んでくると、お客様のほうから保険についての悩みや疑問について相談されることもあるので、そこから自然な形で保険の話に持ち込むことができるはずです。1人のお客様から信頼を得ることができると、そこから人脈が広がることも少なくありません。いきなり距離を縮めようと無理をせず、コツコツと関係を築いていく努力が欠かせません。

家事のスキルアップがカギ!

  • 家事を仕事に活かせる「ホームヘルパー」

    家事を仕事に活かせる「ホームヘルパー」

    子供の世話をしたり、病気の家族や親などの介護をした経験がある主婦は、それらの経験から得たスキルを武器にホームヘルパーの仕事に就くことができます。経験がなくても未婚者でも、ホームヘルパーの仕事をすることは可能ですが、普段から家事に慣れている主婦は即戦力になりやすいので歓迎されます。また、同じくヘルパーとして働く主婦が多い職場なら、家庭と仕事の両立にも理解があるので、長く働き続けたい人におすすめの職種です。

  • 時短テクニックを使って家事を片づける

    時短テクニックを使って家事を片づける

    家事と仕事をうまく両立させるコツは家事の「時短」です。仕事をしながら完璧に家事をこなそうとすると負担になるので、後回しにできる家事は思い切って後回しにするなどの割り切りが必要になるでしょう。仕事をはじめる前までの習慣が変わることへのストレスを感じるかもしれませんが、新しい生活に慣れていくことも大切なので、家事に優先順位をつけて一度で無理に全てをこなそうとせず、意識的に手抜きをしてみるようにしましょう。